【生後100日目】息子の100日記念日とお食い初め

息子100日

息子が産まれて100日目です(正式には明日?らしいが)。
早いものですね・・・。

で、100日前後に行うイベントがあります。
それが「お食い初め」です。

お食い初め
お食い初め(おくいぞめ)とは、新生児の生後100日目(または110日目、120日目)に行われる儀式。
「真魚(まな)始め」または「食べ初め」、初めて箸を使うので「箸揃え」「箸初め」とも呼ばれるほか、祝う時期が生後100日前後であることから「百日(ももか)の祝い」「歯がため」と呼ぶ地域もある。
新生児の生後100日頃に乳歯が生え始める。この時期に「一生涯、食べることに困らないように」との願いを込めて食事をする真似をさせる儀式である。
引用元:Wikipediaお食い初め

前日ぐらいから、妻が必死にこの日のために用意を開始。
夫何もしてません、すみません・・・。

お食い初め膳

この日のために息子用食器セット買いました。
なお、食べさせるものとかは決まっているそうです。

伝統的な形の「お食い初め」は、一汁三菜の「祝い膳(いわいぜん)」が用意される。これには鯛など尾頭(おかしら)つきの魚および、赤飯・焚き物・香の物・紅白の餅のほか、吸う力が強くなるようにとの考えから吸い物(汁物)、歯が丈夫になるようにとの考えから歯固め石が供される。
「歯固め石」は古くからの習わしでは地元の神社の境内から授かるもので、儀式が終われば再び境内へ納める。

ってことで、近くの萱津神社に石を拾いに行ったり。

儀式なう

そしてこの儀式は家の年長者が行うということで私が。
食べさせる真似程度なのですけどね。
途中、泣かれましたけど(笑)

出産祝いでいただいた、ティファニーの銀の匙も使ったし・・・。
これで息子は食いっぱぐれないだろう!!

健やかに育てよ!!

スポンサーリンク

Adsence

Adsence

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>