結婚式までの道 第40話「披露宴演出とわくたまくんの活躍」

着々と準備が進む中で・・・なかなか決まらないものがありました。
それは「披露宴の演出」です。

基本的には、お色直しの後からの演出なのですが・・・
よくあるパターンだとキャンドル系のサービスをして回るなどがあります。

私の弟の時は情熱大陸の音楽弾いて出てくる人が居たり・・・
めさんのお姉さんとこはビールサーバーで新郎がついでまわったり。

そこで私達が考えたのが・・・

わくたまくん

わくたまくんでした!

って何かというと・・・これはくじ引きです。
箱のなかにいろいろなわくたまくんを入れまして・・・お色直しの際にテーブルずつ引いてもらいました。

くじ

そして・・・それぞれ引いたわくたまくん別にポーズを決めておいて、
フォトラウンドを行うという余分なお金のかからないシンプルな演出に(笑)

基本は、「ハート」「敬礼」「ピース」などありきたりのものですが・・・
友人関連のところだけ変な演出を混ぜました(笑)

ジョジョ立ち

※注 都合によりモザイクしています

それはジョジョ立ちです(笑)
ジョジョの奇妙な冒険の不思議な立ち方ですね・・・
まさかちょうどこの人達が引くか・・・って感じで・・・

あとでもらったお言葉

(・∀・)「なんか、やり慣れてる感のある人達が居たね」

という・・・(笑)
やり慣れているってなんだろう?(*´Д`)

抽選会

さて、演出はこれだけだと盛り上がらないので・・・
この後にプレゼントタイム!を用意しました。

新婦賞はめさんが肉好きなので「松阪牛」、
新郎賞は、歯科医の友人より提供いただきました「最新の電動歯ブラシ」です。

くじ

これらはそれぞれの席札に通し番号を印刷しておき、くじ引きで決める方式にしました。

席札

やはりお肉を商品にすると盛り上がりますね(笑)
「ざわっ」となりました。

その他にもおまけとして、お土産お菓子のプレゼントも行いました。
こちらは席次表の最後のページに仕掛けをしました。

鳥のシール

席次表は受付に来た順でランダムに配布されるため、最終ページに色の違った「鳥のシール」を貼っておきました。
この中で、今回のコンセプトの一つである「Blue Bird」・・・青い鳥のシールが貼ってある5名にプレゼントを行いました。

そんなわけで下手に宴会芸とか、演出で時間をかけるよりは・・・
参加型の演出にしたかったので盛り上がってよかったです。

【結婚式までの道】

スポンサーリンク

Adsence

Adsence

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>