結婚式までの道 第35話「挙式・披露宴 ヘア・メイク打ち合わせ編」

さて、結婚式まであと2週間に迫った週末、新婦のヘアメイクの打ち合わせがありました。
あ、一応新郎のヘアメイクの打ち合わせも兼ねていますが・・・

(ま・∀・)「もったいないので自分で何とかします(キリッ)」

と宣言したので、ヘアもメイクも自分でやることになった新郎です。
まぁヘアは美容院でやることも提案あったのですが、
とりあえず朝早いのでそこもアドバイスだけもらってなんとか・・・
メイクは・・・まぁシミやシワを隠したり程度のメイクは自分でやれるんでいいかな、と。
道具もなぜかあるし。

そんなわけで新婦メイク。
というかこんなにばっちりメイクのめさんを見るのは2回目です。
(1回めはウェスティンでメイクしてもらった時)
普段はナチュラルメイクな人なんで。

ドレス用の髪

ドレス用の髪

さて、まずはこちら。
ドレス用の場合の髪です。

メイクはそんなにこだわり無い感じだったようですが、
ヘアーに関してはいくつか資料写真を持って行って提案していました。

しかしこの時はこれで決まったかに見えたが・・・
家に帰ってから

(め・∀・)「やっぱり何かが違う!

という事になり、当日になって急遽変更を申し出たのでした。
(いや、事前には伝えたはずだけどメイクさんに伝わっていなかったという・・・)

変更後の髪型

変更後の髪型

変更後の髪型がこちらのスタイル。
ゲストの年配の方々には

(*´Д`)「オードリー・ヘップバーンみたいで素敵な髪型」

と言われ好評だったようです。
確かに巻き髪よりこちらのほうがティアラが乗った時に引き立つ気がします。

さて、洋装の次は和装。
じつは和装の髪飾りはめさんが絶賛制作中でした。

手作りの髪飾り

手作りの髪飾り

作っていたのはつまみ細工の髪飾り。
まぁ元々仕事柄もあってこういうのは得意な方ですが・・・
専門誌を買ってここ何日かコツコツと作っていました。

和髪イメージ

和髪イメージ

まだ制作物は未完成でしたが、和髪のイメージがこんな感じで落ち着きました。
髪飾りの色合いは、和装の色合いに合わせたサーモンピンクで。
こちらのヘアーは一発OKで当日も行きました。

それにしても女子は、ドレス・ヘア・メイク・ネイル・・・
あと、めさんは行かなかったけどこれにプラスでエステとか行ったりもあって大変。
それに準備もさせたら病みますよ・・・。

世の男子はもっと式の準備を手伝いましょう(笑)
せめて打合せには出たほうが楽しめます(*´Д`)
女子だけのまつりにするには惜しいです。(一生に一度ですし)

【結婚式までの道】

スポンサーリンク

Adsence

Adsence

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>