結婚式までの道 第25話「2次会の会場探し」

結婚式の会場を決めたのは1年以上前・・・
そして結婚式の2ヶ月ほど前になって忘れていたことがあります。

(ま・∀・)「2次会会場探しを!

いや、実はとある友人に幹事を頼んだら断られまして・・・
しょうがないから自分たちで探そうとなったのがもう8月末です。

ひとまずゼクシィの2次会会場探しを利用して、式場からほど近く・・・
移動しやすい名駅・栄・金山近辺でところかまわず当日の空きがあるかを問い合わせ。
20件ぐらいは送った中で空いているという返事は5件ぐらいでした。
2件は返事もくれなかったけど・・・。

その場所へ二人で下見に行った時のお話です。

バリカフェ プトゥリ LACHIC店
http://jbm-gr.com/putri/

最初に行ったのはバリカフェ。
ラシックの中に入っています。

平日の夜に行ったのですが、若い店長さんが案内してくださりました。
人数によっては貸切に出来るようですが、そこまで多くの人を呼べるかなあ・・・?というのもありました。

あと、外に階段があってそこを降りる演出もできるとか。
それは恥ずかしいのでうちらには・・・(笑)

バリカフェ

説明後に夜だったのでついでにお食事をいただきました。
バリ料理は癖があるらしいですが、美味しかったです。春巻きとかも。

式場からほど近いのが良いですが・・・
貸切的にできないのがちょっと難だったかな?
人数が多いといいんですけど。

ピッツェリア トラットリア チェザリ
http://www.cesari.jp/

さて、2件目に選んだのは大須で有名なナポリピッツアのお店「ピッツェリア トラットリア チェザリ」です。
まさか空いてないよなあ・・・とこちらはゼクシィ使わずに問い合わせたのですが、空いてました。

チェザリ

この日も外にはお客さんの行列。
そんな中、2次会は2階で行われるということで担当の方に案内してもらいました。

こちらでは料理はいただかなかったですが(食べたことあるので)、雰囲気も貸切みたいな感じでできるし、ピザは間違いないしで最終候補までいったところでした。

ルパティオ le patio
http://le-patio.jp/

次は伏見にある「ルパティオ」さんです。
ここも式場からは比較的近めでした。
WEBの写真のイメージがかなり綺麗・・・。

ルパティオ le patio

案内してくれた方が風邪気味でつらそうでしたが・・・。
この日も2次会が入っているらしく、使う直前の会場を見せてもらいました。

縦長な会場は、ちょっと自分たちがやりたいイメージとは違ったなあ・・・と。
WEBのイメージが・・・綺麗すぎた?

ルアウ アロハテーブル
http://luau.alohatable.com/

最後に行ったのは栄ナディアパーク近くの「ルアウ アロハテーブル」です。
アロハテーブルの系列のお店。

ルアウ アロハテーブル

当日は普通に営業中でしたが、11月3日に使えるという2階の部屋を見せてもらいました。
式場がモダンな感じなので、2次会はちょっとリゾートな感じでもいいかも・・・
と雰囲気が良かったです。

アヒポキ

説明後にこちらでも食事をしてみました。
写真は当日も出るらしい、アヒポキ。

唐揚げ

そしてめ得な唐揚げ。

ロコモコ

ロコモコは当日出ないけど食してみたり。

で、総合評価として・・・
雰囲気と料理の美味しさでルアウアロハテーブルに決定しました!

直前で会場があるか心配したけど・・・
比較的式場からも近いしで良い場所を見つけられました。
階で分かれているので貸切みたいに出来るのもポイントでした。

その後・・・幹事さんを決めてくださいと言われました
実は幹事は頼まないで行おうと思っていたのですが・・・
やはり新郎新婦は当日忙しいので、決めておくことを勧められました。

そんなわけで私達共通の友人の男女1名に頼むことにし、後日打ち合わせに行ったり。
でも当日まで2次会会場に行ったのって、

・下見の日
・幹事さんを連れて行った日
・式の前日の荷物搬入

の3回だけだったな・・・。
打ち合わせ不足で非常に迷惑をかけてしまったと思い返せば・・・思うのです。

【結婚式までの道】

スポンサーリンク

Adsence

Adsence

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>