結婚式までの道 第19話「写真・映像の打ち合わせ」

結婚式2回目の打ち合わせは、約2週間後の8月10日でした。

【写真撮影編】

2回目の打ち合わせは、お写真の打ち合わせでした。
写真の打ち合わせは式当日にカメラマンを入れるか、アルバムを作るのか?などのお話。

アルバム

アルバム

最近の結婚式は「カメラマン+撮影枚数+アルバム」がセットになっていることが多い。
こちらもそれで、アルバム(最低撮影枚数)を決めてから、最大何枚撮りたいか?などをオプションする。

基本的に私たちはアルバムは重視しておらず(むしろ無くてもイイぐらい)、
それよりも撮影カット数を増やしてデータで欲しいという希望でした。
(まぁ一応広告業ですし、アルバムぐらい作れると思ったので)

しかしながらアルバムとセットですと、そうは行きません。
アルバムを作らない=カメラマン入れないになるので。

そんなわけで、
「一番安いアルバム 300カット撮影」
「オプション200カット」

で撮影は決めました。
誰かに撮影を頼むのも、おもてなしという観点で申し訳ないので、カメラマンのカット数だけは重視しました。
私も某夫妻の式で撮影しましたが・・・うまく撮れないのが申し訳なく。
やはり地の利をしっている方に託すのが良いかな、と。

あとはよくある家族写真+ウェディング+和装写真のモノです。
三つ折になっている記念写真ですね。
正直いらないと思っていたのですが、めさん両親のご要望で追加することに。
想定していなかったのでかなりの出費です(・∀・)
自分たち用、両家用の3つがセットなので・・・1つで頼めないという・・・

とりあえずそれらの撮影の総額が40万円近くになりました・・・
しかし結婚式のオプションってうまく考えられております。感心する。

【映像編】

さて、写真の次は映像です。
やはり記録映像は欲しいので、こちらも誰かに頼むこと無く式場に頼みます。

こちらもオプションが。
まぁオープニング映像・プロフィール映像・エンディング映像ですね。
これらを頼むとさらにオプションとなるわけです。

そこですでにオープニングとプロフィールは自作すると伝えていたので、
どうしても当日映像を使いたいエンディングロールだけ頼みました。
また、エンディングも映像を使うのと、写真を使うのとで値段が違います。

すでにエンディングに使う曲を決めていたので、
曲に合うように静止画の写真のエンディングにしてもらいました。

しかし・・・打ち合わせのたびに見積もり額が上がっていくのがわかるので・・・
今後どんどん胃が痛くなっていくわけですが・・・(笑)

同じ部屋で別のカップルも打ち合わせしているのですが、

(#・∀・)つ「だからこっちは必死に!!」

と予算で悩んでいる方もおられました・・・。
まぁ私たちはやりたいこととやりたくないことが明確だったので最後までモメませんでしたけど・・・。
やりたいことを詰め込み過ぎたらそりゃお金かかりますからねえ・・・。

【結婚式までの道】

スポンサーリンク

Adsence

Adsence

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>