結婚式までの道 第7話「ウルフギャングパック」

第7話「ウルフギャングパック」

さて、キルンの次の日に行ったのは、ゼクシィに頼らずに予約したみた、ウルフギャング。
なんかすごい名前だな・・・とか思いましたが、行ってみました。

ウルフギャング入り口

ちなみにウルフギャングパックは人の名前で、
アメリカのアカデミー賞の公式シェフらしい。
トム・クルーズなどが大好きな「スモークサーモンピザ」がすごいらしい。

しかしここは試食は出来なかったのと、実際にランチタイムで混み合っていたのであまり撮影できず。

上から

会場内に階段があるため、降りてくる演出とか、2階もあるので、お菓子まきするひともいるとか。

チャペル

チャペルが少し狭かったりするのですが、
実はこの挙式場、私達の中では1位と悩んだ場所だったりしました。

まず、価格が良心的?だったのと、
あとは二次会も一緒に行うと衣装代から料金からいろいろお得になったこと。

なによりも、11月ぐらいの時期に式を考えていたので、
ちょうどめさんの誕生日前に当たる時期だったのですが・・・

(*´Д`)「奥さんの誕生日サプライズとかやりましょうよ!」

と、こっそりめさんが居ない時に提案してきてくれて、
お客さんの気持ちをすごく考えていらっしゃるプランナーさんだったなと思いました。
他の会場でそういう提案は無かったなあ・・・演出の話があったぐらいで。

そんなこんなですごく迷いました。
敗因は試食出来なかったことと、同日にラグナスイートに下見に行ってしまったことか(笑)

二人では、いつか食事に戻ってこよう!と誓ったのでありました。
スモークサーモンピザ食べたい(*´Д`)

【結婚式までの道】

スポンサーリンク

Adsence

Adsence

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>