結婚式までの道 第4話「パレロワイヤル シャンテ」

第4話「パレロワイヤル シャンテ」

さて、前回の「レセプションハウス名古屋逓信会館」の次に行ったのが、久屋大通駅からほど近い「シャンテ」さんでした。

当時はまだ名古屋に住んでいたので、移動は名駅からシャンテまで自転車。
夏前だったので、少し暑くなりながらも移動したものでした。

外観は古びたビルですが・・・
中は頑張っている内装でしたよ!
まず案内されたのは、チャペル。

チャペル

ちょっと天井低いですが、綺麗です。

コリドー

こちらはパーティ会場その1。
透明感のある白と、優しい茶のコントラストがひきたつ洗練された雰囲気が魅力の会場です・・・とのこと。
ちなみに廊下は真っ暗で星がキラキラという感じ。
やんちゃなギャルカップルが好きそう。
ちなみに奥のドアが開くという演出有り。

会場

こちらはウインザーという会場。
シャンデリアの輝きが美しい、上質でロマンチックな会場ですとのこと。

ソラマ

こちらはソラマ。
陽光のぬくもりに包まれて、緑が映えるナチュラルなテイストが魅力の会場ですとのこと。
ちなみに試食会場はこちらでした。

基本的にここの会場に共通することなのですが、真ん中に邪魔な柱があります。
建物の構造上しょうがないものみたいですが・・・
ちょっと邪魔かな・・・。

アゼリオ

そして一番小さい披露宴会場がアゼリオ。
レストランみたいでアットホームにできそうでした。

試食

試食もしましたが、レセプションと差異はなかった感じです。
演出として料理のファイヤー演出がありました。

とにかく演出を押す式場でした。
個人的に演出は控えめに済ませる予定でしたので・・・
そこの部分の相違があったのかな?と。

費用はお安めで、かつ会場内のスタイルにこだわる人にはいいかも!
内装は本当に綺麗にしておりましたので。

【結婚式までの道】

スポンサーリンク

Adsence

Adsence

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>